2019
07.02

「転入ファミリーのための交流会’19」を開催しました

お知らせ

6月26日(水)、転入ファミリーのための交流会を開催しました。2009年から開始し、今年で15回目となります。
参加者は浜松に転入して1年以内の方が多く、出身も北から南まで、様々です。せっかくできた友達が転勤で浜松から転出してしまったという参加者もいて、みなさん、今回の交流会で「たくさんの人と交流したい、友達を作りたい」と意気込んでいました。

「転入ファミリーのための交流会

交流会では、おすすめのおでかけスポットや友達をどこで作るかといった、転入ファミリーにとって気になる質問はもちろん、中には「浜松まつりに参加するときの心構えについて」といった、浜松固有の質問も飛び出しました。「そうそう、私も知りたかった。」「うちもそうだよ。」といった声も挙がり、転入ファミリーならではの悩みや疑問を共有し、交流を深められたようです。

「転入ファミリーのための交流会'

交流会終了後は、参加者同士で連絡先を交換しあっていました。今回の交流会をきっかけに、今後の浜松での子育てや生活を支え合う関係になれれば、とても嬉しいです。
参加者からは、「子どもと遊びに行ける大きな公園がたくさんある」 「地元のおいしい野菜が安く手に入る」といった浜松の印象があがりました。転入ファミリーのみなさんが、「浜松って子育てしやすい街だな」と思えるような街になるといいですね。

転入ファミリーのための交流会は毎回多数の申し込みをいただいており、抽選にもれた方もいらっしゃいます。転入ファミリーの方も、そうでない方も、子育てイベントや公園、ひろばなどで声をかけあい、交流を深めていきましょう。