2017年09月22日

「今年も光るに!」浜松城ピンクリボンライトアップ

10月はピンクリボン月間です。10月1日(日)、日没後から22時まで、浜松城がピンク色にライトアップされます。

ピンクライトアップ2016年度

写真は昨年の様子ですが、天守閣の白壁にピンク色のライトが映えて、はっとするような眺めです。撮影してSNSにアップしたくなりますね!

NPO法人いかまい検診浜松が「乳がん検診」と「乳がんの正しい知識」の普及のために始めた、この浜松城ピンクリボンライトアップは、今年で5回目になります。ぴっぴも、このライトアップをできるだけたくさんの方に見てもらいたいと思って応援しています。

皆さんは、乳がん検診を受けてますか!? キレイなピンクリボンライトアップを眺めることで、女性は「乳がん検診を受けなくちゃ」と思い、男性は「パートナーは乳がん検診を受けてるかな? 受けていなかったらすすめてみよう」と思うことにつながれば素敵です。

年に1度のライトアップ、ぜひ、実際に見てみてください。

そして、乳がん検診についてもっと知りたいと思ったら、ぜひこのページを見て情報収集してください。

また、このイベントに関連して、NPO法人いかまい検診浜松では、「出張乳がん検診」を行います。詳細は、こちらをご確認ください。

(midori)

第5回いかまい検診浜松2017ピンクリボンライトアップ浜松城

日時:10月1日(日)日没から22時まで(雨天決行)
場所:浜松城
Facebookページ
◎チラシのPDFはこちらからダウンロードできます。

posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:女性のがん検診

2017年09月20日

子育てサークル・サロン代表者交流会に、強力助っ人登場!!

子育てサークル・サロン代表者交流会が、9月8日(金)浜松市子育て情報センターにて開催されました。

子育てサークル・サロン代表者交流会1

今回は、研修室が狭く感じるほどの参加数となりました。なぜかと言えば、子育てサークル・サロン代表者に加え、社協、各地区社会福祉協議会、・民生児童委員や子育て支援ひろばにも参加していただいたからです。それぞれの立場や役割は違っても、「地域密着」という共通項があります。上手に連携できれば、お互いに「強力な助っ人」となり得る関係なのではないでしょうか。

子育てサークル・サロン代表者交流会2

子育てサークル・サロン代表者交流会3

浜松市内には、各地域に社会福祉協議会があり(一部ない地域があります)、地域の福祉分野の課題解決をしています。これまでは主に高齢者や障害のある方の在宅支援、配色サービスなどを行っていました。数年前から地区社会福祉協議会主催の「子育てサロン」を始めるところが出てきましたが、地域の課題として捉えていても、実際にはこの分野に足を踏み入れることができずにいるところが多いのが現状です。そこで、地域で子育て中の親子に寄り添いたいと思っている皆さんが集まったという経緯がありました。うまく連携しながらお互いの課題解決につなげていただきたいですね。

今回の交流会の様子は、「浜松の子育てサークルのためのニュースレター こんぱす」に詳しく掲載します。浜松市子育て情報センターに登録している子育てサークル・サロンには、出来上がり次第郵送しますので、楽しみにしていてくださいね。

浜松市子育て情報センターでは、浜松市内で活動する子育てサークル、子育てサロンや団体などの様々なサポートを行っています。ぜひご活用ください。

(わかば)

posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:その他

2017年09月18日

ファミサポ出張説明会&交流会(2)

9月11日(月)東区の長上協働センターで「ファミサポ出張説明会&交流会」を開催しました。暑さもやわらぎ、涼しい風が入る2階の和室で行いました。

まずは、センターからファミリー・サポートについての説明です。今回は0・1歳の小さなお子さんを連れた方が多かったのですが、センターの説明時間もとても静かに話を聞いてくれました。

そして、次はまかせて会員へのインタビューです。3名のまかせて会員にインタビュー形式でファミサポの良いところや実際のサポートについてお話しいただきました。心温まるエピソードもあり、参加の皆さんもじっとまかせて会員の話を見つめながら、時には小さいお子さんをあやしながら耳を傾けていました。

後半は交流会です。サブリーダーによるレクリエーションに、参加者みんなで手をたたいたり、歌ったり。

ファミサポ出張説明会&交流会2

グループトークでは、ファミサポ利用にあたって気になるところをまかせて会員に質問したり、体験談を聴いたりしていました。

ファミサポ出張説明会&交流会1

アンケートでは、会員の方から「登録を考えているお母さんとお話ができて良かった」とありました。

また、登録希望の方にも「まかせて会員の方のお話を詳しくうかがえてよかったです」「安心しました」というご意見もありました。

最後に「おねがい会員」の登録受付をして終了。

交流会は、普段なかなか聞く機会がないサポートの実際を、参加者や会員同士知ることができる良い機会です。年に数回開催していますので、機会がありましたら、ぜひご参加ください。

次回は、三方原協働センターで2月3日(土)「おねがい会員出張説明会&登録会」を開催します。

交流会はないのですが、おねがい会員希望の方が土曜日に会員登録ができる会となっています。新年度に向けてファミサポ利用が必要かな?と思われる方はぜひお越しください。また、会場も北区で行いますので、お近くの方、遠くてなかなかセンターまで行く機会がないという方もぜひご参加ください。当日はファミサポの説明も行いますので、少し興味をお持ちの方で「まずは説明だけ聞きたい」という方もご参加いただけます。

また、10月4日(水)より5日間にわたり、ファミサポの「まかせて会員・どっちも会員(サポートをする会員)」登録のための講習会を浜北文化センターで開催します。定員になり次第締切ですが、まだ席に余裕がありますので、地域で子育てをサポートすることに興味をお持ちの方は、ぜひお問合せ・お申込みください。

(そら)

お申し込み・お問い合わせ

浜松市ファミリー・サポート・センター
TEL 053-457-2900
(受付は、祝日を除く月〜金曜日 9:00〜17:00)
E-Mail:famisapo@mild.ocn.ne.jp

posted by ぴっぴ at 09:41 | ファミリー・サポート・センター

2017年09月14日

お買い物ついでに受けられる「出張乳がん検診」

皆さん、乳がん検診受けてますか?
子育てや家事、PTA活動や仕事など、平日は忙しくてなかなか検診に行けない…というママも多いのではないでしょうか。
そんなママたちも、日曜日にお買い物ついでに乳がん検診を受けられるように、10月22日(日)、杏林堂志都呂店駐車場で「出張乳がん検診」が実施されます。
お友達も誘って、検診を受けてみてはいかがでしょうか?
予約制で定員になったら終了となりますので、気になったら早めに問い合わせてみましょう。

日時:平成29年10月22日(日)13:00〜17:00
会場:杏林堂志都呂店駐車場
費用:有料(詳しくはチラシをご覧ください)
申し込み:予約制 電話で053-453-5555まで
主催:NPO法人いかまい検診浜松・杏林堂薬局
◎チラシはこちらからダウンロードできます

ti_ganpro.gif

posted by ぴっぴ at 12:00 | お知らせ

2017年09月09日

中区出張マザーズコーナーを開催しました

9月7日(木)、浜松市役所で出張マザーズコーナーを開催しました。

中区出張マザーズ1

毎回中区開催のマザーズコーナーには多くの方がお申込みくださいますが、今回もたくさんの方が参加されました。子ども連れの方は5階の託児室から3階の会場まで移動が大変だったかと思いますが、そんな表情もなく、時間前には会場に着席されていました。

中区出張マザーズ2

保育についての話からスタートし、ファミリー・サポートの説明、そして就職についての話がありました。1時間以上の講義を皆さん熱心に聞かれ、説明会後の個別相談でも、保育と就職に関する個別相談窓口に集中しました。特に保育についてはあらかじめ質問をいくつも用意して、熱心に質問されている方が何名もおられました。

中区出張マザーズ3

出張マザーズコーナーは、一度離職してしまったけれど、子育てしながら再就職したいと思っている方や育休から職場復帰をしたいけれど子どもの預け先の状況が分からなくて不安という方におすすめです。子育てしながら働くために知っておきたいことをトータルに知ることができる講座です。

次回は、9月21日(木)北区役所で行います。申込締切は9月14日(木)です。今回の中区出張マザーズコーナーも申込多数で抽選となり、全員の方に参加いただけず申し訳ありませんでした。どこの会場でも参加が可能です。今後、北区・西区・南区と開催いたしますので、日程を確認いただき、ぜひまたお申し込みください。

(そら)

平成29年度の出張マザーズコーナーの予定はこちら

お問い合わせ

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ
TEL 053-457-3418(受付:月〜土、9〜17時)

参加申込み

下記申込フォームよりお申し込みください。

posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:出張マザーズコーナー

2017年09月02日

天竜区出張マザーズコーナーを開催しました

8月31日(木)、天竜区保健福祉センターで出張マザーズコーナーを行いました。

P1000504_R.JPG

育休中の方や今後働こうかと考え始めている方など、皆さんそれぞれ立場は違いますが、アンケートから「子どもを預けて働くための手順を知りたい」と考えて参加された方が多かったようです。保育先や再就職に向けてどう動いていくかなど、皆さん真剣にメモを取りながら話を聞いていました。

P1000518_R.JPG

出張マザーズコーナーでは保育とハローワークの話を一度に聞くことができます。時間をかけて情報を集めることが難しい人にとって一度に情報を得られる貴重な機会です。また、個別相談の時間を多くとっているので、個人的に質問をし、疑問を解決することができます。今回は個別相談がメインで参加したという方もいらっしゃいました。

今後どうしていくか考えている方は参加されてみてはいかがでしょうか。選択の道しるべに出会う機会になると思います。

また、来月10月には広報はままつに新年度(4月)からの保育施設入園の受付期間の日程が掲載されますよ。気に留めておいてくださいね。

<まる>

平成29年度出張マザーズコーナーの予定はこちらから。

お問い合わせ

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ
TEL 053-457-3418(受付:月〜土、9〜17時)

参加申込み

下記申込フォームよりお申し込みください。

posted by ぴっぴ at 09:28 | 事業:出張マザーズコーナー

2017年09月01日

「災害時、心をつなげるマーク」キッズデザイン賞受賞!

ぴっぴの「災害時、心をつなげるマーク」が子どもや子育てに配慮した商品などを顕彰する「第11回キッズデザイン賞」を受賞。
中日新聞にも紹介されました。
20170827中日新聞キッズデザイン賞.jpeg
<中日新聞社許諾済み 平成29年8月27日付朝刊>
posted by ぴっぴ at 16:41 | お知らせ

2017年08月25日

キッズデザイン賞を受賞しました!

ぴっぴの「災害時、心をつなげるマーク」が、子どもの健やかな成長に役立つ製品、サービスなどを顕彰する「第11回キッズデザイン賞」を受賞し、静岡新聞に掲載されました。
20170822静岡新聞キッズデザイン賞.jpeg
<静岡新聞社許諾済み 平成29年8月22日付朝刊>
posted by ぴっぴ at 17:01 | 事業:その他

2017年08月23日

「子どもとつくる浜松歴史マップ」取材報告会

6月に開催した歴史マップ取材の説明会以降、市内の歴史的名所やその周辺を調査してくれていた「ぴっぴこども歴史調査員」たち。その報告会を8月18日(金)、浜松市中央図書館にて実施しました。

子どもたちには、取材の仕上げとして担当した施設の「歴史新聞」を作ってもらっています。この報告会では、参加してくれた8人の子どもたちに、今回の取材先にどんな歴史があるか、どのようなものを発見したか、歴史新聞を見ながら発表してもらいました。

報告会には、以前小中学校の教員をされていた、中央図書館業務アドバイザーの鈴木正之先生にも参加いただきました。子どもたちの新聞や発表を聞いて、浜松に関わる史跡のより深い歴史や新聞のまとめ方のアドバイスなどを付け加えてもらいます。低学年にはまだまだ難しい内容もありますが、わかりやすくお話いただいたことに加えて、自分が実際に行ったことがある場所、浜松の中でも話題になっている場所について子どもたちも興味をもって聞くことができたのではないでしょうか。大きくうなずいていた保護者のみなさんも、この取材でたくさんの発見があったことと思います。

歴史マップ報告会1

発表後は、冊子になる歴史マップのキーワードを探るため、大きな紙に「こんな言葉が出ていたら読みたくなる」「歴史の勉強をしておもしろいと思った言葉」などを書き出していきます。ワイワイと楽しげに子どもたちが書き出す言葉に、私たちもたくさんのアイデアをもらいました。最後に、これからも調べ学習などで上手に図書館が利用できるよう「郷土資料室」を見学させてもらいました。中央図書館のみなさんにご協力いただいたおかげで、報告会全体をとてもスムーズに進めることができました。

歴史マップ報告会2

子どもたちが作った歴史新聞や保護者のみなさんがまとめてくれたレポートを元に、冊子のマップ編集へと進めていきます。子どもがワクワクするような歴史マップを目指します。お楽しみに!

(makiko)

posted by ぴっぴ at 13:37 | 事業:子どもとつくる歴史マップ

2017年08月14日

10月第3日曜日の「ジャパン・マンモグラフィーサンデー」

毎年10月は、「ピンクリボン月間」ということで、乳がん検診の早期受診を促すためのさまざまな取り組みが、全国的に行われています。

これまでにもこの運営ブログで紹介してきた認定NPO法人J.POSHの活動で、10月の第3日曜日に、全国の医療機関で「日曜日に乳がん検診を受けられる」機会を作るよう働きかけ、「ジャパン・マンモグラフィーサンデー」という全国の医療機関を巻き込んだ「日曜乳がん検診」のイベントを行っています。mother.png

「病院で乳がん検診を受けるのは、平日しかできないもの」という固定観念も、この数年でずいぶん変化してきているのではないかと思います。平日は、仕事を休みにくいことや、子どもを預けるために家族に仕事を休んでもらうというお願いをするのは難しいということなどが、乳がん検診を受けるハードルになっている話を耳にします。日曜日に検診を受けられるとなれば、こういう人が積極的に受診するきっかけとなりますよね。浜松でも、年に数回ではあるものの、浜松労災病院や聖隷三方原病院などで、日曜検診の機会があります。

そして、2017年10月15日(日)の「ジャパン・マンモグラフィーサンデー」を、浜松市内で開催予定の医療機関は、現在のところ、遠州病院(中区)、浜松医療センター(中区)、浜松赤十字病院(浜北区)が行う予定です。

詳細は、認定NPO法人J.POSHのホームページに掲載されていますので、ホームページ(http://jms-pinkribbon.com/22siz.html)、または、実施する医療機関にお問合せください。

ぜひ、この機会に検診の予約を入れませんか?

ti_ganpro.gif

posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:女性のがん検診