2023
02.06

子どもの食の悩みを解決する講座開催!

事業:子育て教室

2月5日(日)、今年度最後の「父親&母親のための子育て教室」として、子どもの食事の悩み解決をテーマにした講座を開催しました。
20220205子どもの食の悩みを解決する講座01
乳幼児を持つパパやママが参加してくれましたが、参加申込時に悩みを聞いたところ、それぞれがいろいろな悩みや不安を教えてくれました。今回の講師である管理栄養士の加藤先生からは、丁寧に一人ひとりの悩みに答えていただけて、みなさん満足された様子です。
また、先生からのアドバイスとして、子どもは好き嫌いが多いもので、特にイヤイヤ期の頃は、親の方がムキにならないようにして、時には“流す”というのも大切だというお話がありました。せっかく用意したのに子どもが食べてくれない時には、「なぜ食べないの?」と聞かず、「食べないなら、食べちゃおうかな?残念だね。美味しいのにね……。」という声かけをして、親が美味しそうに食べる姿を見せ、15回くらい続けて出してみて!と話されました。また、幼児期は友だちの影響も受けやすい時期なので、自分の子どもが嫌いな食べ物が食べられるお友だちを家に呼び、おやつで一緒に食べさせ、友だちが美味しそうに食べる姿を見せると、自分の子どもが食べられるようになるということもあるそうです。
食の悩みのひとつひとつに、具体的にアドバイスがいただけました。

さて講座の後半は、講座室から調理室に場所を移動して、和のおやつ作りに挑戦です。
小さな子どもたちにとっては、おやつといっても栄養補給をするという意味では、大切な食事です。毎日手作りでおやつをあげることは難しいですが、今回作った「鬼まんじゅう」や「白玉きなこ」は、本当に簡単にできたので、家でも親子で挑戦できそうです。
作ったものは感染症対策のため、みんなで試食することができませんでしたが、家に帰ってから家族で楽しく食べていただけたのではないでしょうか。
20220205子どもの食の悩みを解決する講座03
今年度の子育て教室はこれでおしまいです。来年度の子育て教室は、5月以降に開催予定で、現在調整中です。決まり次第、浜松市子育て情報サイトぴっぴや、広報はままつに掲載しますので、楽しみにしていてくださいね。

(わかば)