2017年01月31日

「幼稚園デビュー前!安心講座」で得た大切な気づき

1月28日、父親&母親のための子育て教室「幼稚園デビュー前!安心講座」を実施しました。

kosodate1.JPG

それまで家庭で子育てしていたパパ&ママにとって、子どもを入園させるのはひとつの大きなハードルです。子どもにとっての初めての集団生活、「お友だちとうまくやれるだろうか」「トイレにちゃんと行けるだろうか」など、親として心配事は尽きません。

また同時に親自身も、入園は大きな転機となります。「ちゃんと早起きしてお弁当を作ってあげられるだろうか」「PTAのお母さんたちとうまくつきあえるだろうか」など、子どもについてと同じくらい、自分の新生活についても不安を抱えることになります。

今回の講座は、そうした心配ごとを参加者同士で共有し、「悩んでいたのは自分だけじゃなかった!」と共感した上で、具体的にどのように考え、子どもと接していけばよいかを学ぶというものです。

講師は石川有加さん。幼稚園教諭を経て子育て広場、親支援プログラム研究会での活動など、幼児教育と子育て支援の現場を広く経験してこられた方です。

本題の講話に入る前に、「皆さんは、こんなに(この講座に出るほどに)お子さんを思っている時点で、すばらしいパパ&ママです。お子さんたちは、思ってもらえて本当に幸せです。絶対にいい子に育つので、心配ありません」と話され、パパ&ママたちの表情がみるみる明るくなりました。

kosodate3.JPG

子どもの成長には個性があり、均一ではないということ。成長が遅いように見えても、あるときグッと伸びる時があり、それを「待つ」ということ。また、子どもができない事を叱るのではなく、できているところに声をかけてあげること。

…ワークショップで悩みを共有した後のパパ&ママたちの心に、こうした先生の講話が、すっとしみ込んでいったようです。「今の悩みも一年後には全て笑い話になりますよ」という石川先生が話されたように、焦る必要は何もなく、入園までの子どもとの毎日を大切に楽しく過ごしていくことが何よりの入園準備になるのですね。

参加者アンケートでは「改めて“気づき”ができました」「共感して、ちょっと涙が出ました」など、とても好評をいただきました。

非常に沢山の応募をいただき高い抽選倍率となったため、参加していただけなかった方が多くなりましたが、石川先生が講座の最初に話された言葉は、今回応募された全てのパパ&ママに贈りたいと思いました。

(midori)

講座の様子が1月31日付・静岡新聞朝刊に掲載されました。
20170131静岡新聞入園前安心講座.jpeg
<静岡新聞社許諾済>


posted by ぴっぴ at 15:14 | 事業:子育て教室

2017年01月21日

2/11講座は必聴!講師・遊橋裕泰さん

2月11日に開催する「アナタの思いが30日で実行できる講座」第二回は、少人数制(20名限定)で、3人の講師からじっくりと講義を受けられる、中身の濃い3時間講座です!

当日の講座内容は、以下の3コマ。

  1. 思いを自分スタイルにする〜やりたいことは何?自己実現のための棚おろし〜
    講師:原田博子氏
  2. ネットワークをつくる〜やりたいことを説明して味方を増やす〜
    講師:原田裕見子氏
  3. マネジメント法を学ぶ〜計画の立て方・運営資金の調達・PR方法など〜
    講師:遊橋裕泰氏

hiroyasu_yuhashi.jpg3コマ目「マネジメント法を学ぶ」の講師は、遊橋裕泰さん。NTTドコモでのITサービス開発などを経て、現在は静岡大学情報学部で准教授をされています。同学ではビジネスプランニングの授業を担当し、毎年、受講学生がアイディアやサービス開発のコンテストで入賞するなどの実績をあげています。

この講座では、事業を進める際の計画の立て方や運営資金の調達法・PR方法など、マネジメントに関わる考え方を教えてくれます。マネジメントは事業を動かすために欠かせませんが、「思い」が先行してしまうと置き去りになりがち。苦手な人が多いかもしれません。でも、遊橋先生のやさしくわかりやすい講座を受ければ、その苦手意識も吹き飛ぶことでしょう。

普通は聞くことができない貴重な講義です!ぜひ、あなたもご参加ください。
(midori)

アナタの思いが30日で実行できる講座

第1回 講演会「事例を聞いて自分のテーマに気づく

平成29年2月4日(土) 会場:あいホール1Fホール

第2回 講座「実践スキルをつかむ

平成29年2月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

第3回 個別相談会「自分の課題を乗り越える」

平成29年3月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

■参加無料 ・託児あり(申し込み時に要予約)

■要申し込み

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ応募フォームから
または電話(053-457-3418) にて 

※2/4は定員に達し次第受付終了
※2/11、3/11は応募多数の場合、抽選で参加を決定
※参加したい回一講座だけでも、複数の講座でも申し込みできます。

change.jpg
posted by ぴっぴ at 15:00 | 事業:チェンジメーカー養成講座

2017年01月20日

2/11講座は必聴!講師・原田裕見子さん

2月11日に開催する「アナタの思いが30日で実行できる講座」第二回は、少人数制(20名限定)で、3人の講師からじっくりと講義を受けられる、中身の濃い3時間講座です!

当日の講座内容は、以下の3コマ。どれも、とっても聴講したいテーマですね。

  1. 思いを自分スタイルにする〜やりたいことは何?自己実現のための棚おろし〜
    講師:原田博子氏
  2. ネットワークをつくる〜やりたいことを説明して味方を増やす〜
    講師:原田裕見子氏
  3. マネジメント法を学ぶ〜計画の立て方・運営資金の調達・PR方法など〜
    講師:遊橋裕泰氏

原田裕見子さん2コマ目「ネットワークをつくる」の講師は、原田裕見子さん(フリーアナウンサー・話し方講師) 。静岡朝日テレビアナウンサーとして「とびっきり!しずおか」初代キャスターをつとめ、13年間勤務して退社後、現在はフリーアナウンサーとして活躍中です。

原田さんはアナウンサーとしての経験から、「伝える力こそが仕事も人間関係も輝かせ、夢を叶える原動力になる」「伝え方で損をする人を一人でも減らしたい」との想いを持つようになり、話し方講師として研修・講演・講座に力を注いでいます。

自分のやりたいこと(事業)をカタチにするには、まずその思い、コンセプト、計画などを「他者に伝える」ことが必須です。

「伝える力」の秘訣を、あなたもぜひ、原田さんから教わりましょう!

(midori)

アナタの思いが30日で実行できる講座

第1回 講演会「事例を聞いて自分のテーマに気づく

平成29年2月4日(土) 会場:あいホール1Fホール

第2回 講座「実践スキルをつかむ

平成29年2月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

第3回 個別相談会「自分の課題を乗り越える」

平成29年3月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

■参加無料 ・託児あり(申し込み時に要予約)

■要申し込み

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ応募フォームから
または電話(053-457-3418) にて 

※2/4は定員に達し次第受付終了
※2/11、3/11は応募多数の場合、抽選で参加を決定
※参加したい回一講座だけでも、複数の講座でも申し込みできます。

change.jpg
posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:チェンジメーカー養成講座

2017年01月19日

検診プラス癒し「レディスデ―」次回は2月4日開催

456092.png聖隷予防検診センター(浜松市北区三方原)で年に数回、土曜か日曜に開催されている「レディスデ―」。

平日は仕事があったり、子どもを見ていてくれる人がいなかったりなどの理由で検診が受けづらいママにとっては、週末の検診はありがたい企画。さらに、この「レディスデ―」では、検査の後にホテル特製ランチがいただけたり、リフレクソロジ―やエステサービスが受けられたりと、付加サービスもいろいろ用意されています。

これなら検診の緊張や疲れも癒されますし、義務感から行くというよりも、当日行くことを楽しみにできそうですね。

次回は2月4日(土)の開催です。

詳細やお問い合わせ先は以下のリンクをご覧ください。

(midori)
posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:女性のがん検診

2017年01月18日

2/4講演会で会いましょう!(5)原田博子氏

hiroko_harada.jpg

「アナタの思いが30日で実行できる講座」2月4日のトークセッションでスピーカーとして登壇するだけでなく、11日の講座でも「思いを自分スタイルにする」と題した講座を行う原田博子氏(そうです! ぴっぴの理事長です)。

今回は「情報発信」「キャリア支援」をキーワードに、全講座を通して参加者の皆さんの学びをサポートします。

詳しいプロフィール等はこちらをご覧いただくとして、今回の講座によせたメッセージをお届けします。

「何かを始めるとき、誰かの行動や話したことを参考にすると第一歩を踏み出す敷居が低くなることもあります。まずはこの講演会に来てくださることが半歩につながりますよ。ぜひ、気軽に来てください。」

原田以下 ぴっぴスタッフ一同、皆さんのご参加を心から歓迎します。以下のリンクからお申し込みを!

(midori)

アナタの思いが30日で実行できる講座

第1回 講演会「事例を聞いて自分のテーマに気づく

平成29年2月4日(土) 会場:あいホール1Fホール

第2回 講座「実践スキルをつかむ

平成29年2月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

第3回 個別相談会「自分の課題を乗り越える」

平成29年3月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

■参加無料 ・託児あり(申し込み時に要予約)

■要申し込み

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ応募フォームから
または電話(053-457-3418) にて 

※2/4は定員に達し次第受付終了
※2/11、3/11は応募多数の場合、抽選で参加を決定
※参加したい回一講座だけでも、複数の講座でも申し込みできます。

change.jpg
posted by ぴっぴ at 10:45 | 事業:チェンジメーカー養成講座

2017年01月17日

2/4講演会で会いましょう!(4)廣木弓子さん

2月4日に開催する「アナタの思いが30日で実行できる講座」講演会&トークセッション。

廣木弓子さん

園田正世さんの講演会に続いて行う「トークセッション」で、コーディネーターとしてトークの進行をするのは、廣木弓子さんです。

廣木さんといえば、K-MIXでパーソナリティをされていた頃からその声に馴染みがある方も多いでしょう。結婚・出産を経て子育て中の現在は、フリーアナウンサーとして各種司会・リポーター・ナレーションの仕事の他、歌手としてライブやCMソングなど活動の幅を広げています。

今回はスピーカーではなく、コーディネーターとして登場する廣木さんですが、子育て中のママとしての視点も持った廣木さんのトーク進行、とっても期待できますね。

あなたもぜひ、2月4日のトークセッションにご参加ください!

(midori)

アナタの思いが30日で実行できる講座

第1回 講演会「事例を聞いて自分のテーマに気づく

平成29年2月4日(土) 会場:あいホール1Fホール

第2回 講座「実践スキルをつかむ

平成29年2月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

第3回 個別相談会「自分の課題を乗り越える」

平成29年3月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

■参加無料 ・託児あり(申し込み時に要予約)

■要申し込み

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ応募フォームから
または電話(053-457-3418) にて 

※2/4は定員に達し次第受付終了
※2/11、3/11は応募多数の場合、抽選で参加を決定
※参加したい回一講座だけでも、複数の講座でも申し込みできます。

change.jpg
posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:チェンジメーカー養成講座

2017年01月16日

2/4講演会で会いましょう!(3)村田亜希子さん

2月4日に開催する「アナタの思いが30日で実行できる講座・講演会&トークセッション」。園田正世さんの講演会に続くトークセッションに、スピーカーとして登壇してくださる方々を順番にご紹介しています。

村田亜希子さん
村田亜希子さん(浜松市の学童保育を考える会 代表)は、5歳と1歳の姉妹を子育て中のワーキングママ。会社員として働きながら子育てする中で自ら直面した課題から、「浜松市の学童保育を考える会」を立ち上げ、浜松市の学童保育の現状調査や情報発信、保護者同士の交流などを行っています。

小学校に入学すると、それまでの保育園に比べて子どもの帰宅時間が早くなります。しかし放課後の子どもを預かる学童保育は受け入れ人数が限られていたり、開設時間が働く親の実情に合わなかったり…という、いわゆる「小一の壁」問題。これは本当に大変なことです。

そこで「預け先が無いから」と諦めてしまうのではなく、当事者ならではの視点で情報を収集し、当事者間のネットワークを作ってアクションを起こした村田さん。チェンジを生み出す人にはいろいろな動機があるでしょうが、「(社会の課題で)困っている当事者であること」は、何よりの原動力となるかもしれません。

あなたもぜひ、2月4日のトークセッションを聞いてみましょう!

(midori)

アナタの思いが30日で実行できる講座

第1回 講演会「事例を聞いて自分のテーマに気づく

平成29年2月4日(土) 会場:あいホール1Fホール

第2回 講座「実践スキルをつかむ

平成29年2月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

第3回 個別相談会「自分の課題を乗り越える」

平成29年3月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

■参加無料 ・託児あり(申し込み時に要予約)

■要申し込み

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ応募フォームから
または電話(053-457-3418) にて 

※2/4は定員に達し次第受付終了
※2/11、3/11は応募多数の場合、抽選で参加を決定
※参加したい回一講座だけでも、複数の講座でも申し込みできます。

change.jpg
posted by ぴっぴ at 09:14 | 事業:チェンジメーカー養成講座

2017年01月13日

2/4講演会で会いましょう!(2)北嶋秀明さん

2月4日に開催する「アナタの思いが30日で実行できる講座・講演会&トークセッション」。

園田正世さん講演会に続くトークセッションに、スピーカーとして登壇してくださる方々を順番にご紹介します。

北嶋秀明さん

まずは、北嶋秀明さん(浜松市市民協働・地域政策課長補佐)。「アワビの陸上養殖による中山間地域おこし」の取り組みが新聞等で多数取り上げられ、全国的に注目を集めている方です。

「山間地で海の生き物を養殖する」という発想もユニークですが、その実験をまず自ら実行してしまう、という行動力には驚かざるをえません。現在は天竜区佐久間町の地域住民の方々とともに実証実験を行い、地域ブランド化を目指しているとのこと。

こんな「チェンジ」の生み出し方もあるのですね。ぜひ、トークセッションを聞いてみましょう!

(midori)

アナタの思いが30日で実行できる講座

第1回 講演会「事例を聞いて自分のテーマに気づく

平成29年2月4日(土) 会場:あいホール1Fホール

第2回 講座「実践スキルをつかむ

平成29年2月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

第3回 個別相談会「自分の課題を乗り越える」

平成29年3月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

■参加無料 ・託児あり(申し込み時に要予約)

■要申し込み

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ応募フォームから
または電話(053-457-3418) にて 

※2/4は定員に達し次第受付終了
※2/11、3/11は応募多数の場合、抽選で参加を決定
※参加したい回一講座だけでも、複数の講座でも申し込みできます。

change.jpg
posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:チェンジメーカー養成講座

2017年01月11日

2/4講演会で会いましょう!(1)園田正世さん

いよいよ2月に開催する「アナタの思いが30日で実行できる講座」。

「自分の周りや社会をもっと良くするために、何か自分にできることがあるはず」そんな思いを持っていても、普通はなかなか行動に移すまでには至りません。でも、「思い」があるなら、それをますは実行してみようよ!と応援し、必要なスキルをお教えする場が、この講座です。

園田正世さん

その第一回となる「講演会&トークセッション」(2月4日)で、講演会講師としてお招きするのが、園田正世さん(だっことおんぶの専門店「北極しろくま堂」代表取締役)です。

赤ちゃんを抱っこする「スリング」は、子育て中なら一度は使ったり、目にしたりしたことがあるのではないでしょうか。園田さんは、最初はスリングの個人輸入からスタートし、やがて糸づくりから縫製まで全て日本製のベビー用スリングを製造・販売する「北極しろくま堂」を立ち上げました。その後“NPO法人抱っことおんぶの研究所”を設立、“ベビーウェアリング”を日本に広めました。日経ウーマン「ウーマンオブザイヤー2006」等、数多くの受賞歴があります。

こう聞くと、「凄い人だな〜。雲の上の存在!?」って思ってしまうかもしれません。ですが、園田さんが現在の事業を興すきっかけとなったのは、出産を機に専業主婦をしていた頃の思い。育児サークルを立ち上げ、その活動中にスリングに出会い、使い心地の良さ・体の負担の軽さに感銘を受けたところから、すべては始まりました。

園田さんがここまで事業を成長させるまでには、それだけ多くの乗り越えるべき壁があったとも聞きます。講演会では、そうした紆余曲折も含めて、きっかけから現在までの道のりを、じっくり語っていただきます。

また、講演会後のトークセッションにも、引き続きスピーカーとして登壇されます。浜松の登壇者たちとのやりとりが、どんな展開になるか、楽しみですね!

(midori)

■アナタの思いが30日で実行できる講座

第1回 講演会「事例を聞いて自分のテーマに気づく

平成29年2月4日(土) 会場:あいホール1Fホール

第2回 講座「実践スキルをつかむ

平成29年2月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

第3回 個別相談会「自分の課題を乗り越える」

平成29年3月11日(土) 会場:浜松市子育て情報センター

●参加無料 ・託児あり(申し込み時に要予約)

●要申し込み
 NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ応募フォームから
 または電話(053-457-3418) にて 

※2/4は定員に達し次第受付終了
※2/11、3/11は応募多数の場合、抽選で参加を決定
※参加したい回一講座だけでも、複数の講座でも申し込みできます。

change.jpg
posted by ぴっぴ at 16:32 | 事業:チェンジメーカー養成講座

2017年01月06日

痛くないマンモグラフィ

マンモグラフィマンモグラフィ(乳房X線検査)は、乳がんの早期発見に有効な検査です。でも、板でぎゅっと強く乳房を挟んで撮影するため、検査を受けたことがある人は「痛かった…」という感想を持つ人が多いかもしれません。

痛くない乳がん検査があるとしたら、ぜひ受けてみたい…そんなことを考えながら検索していたら、乳房を「挟まない」検査機の記事を発見しました。

(株)島津製作所が開発した乳房専用PET(陽電子放射断層撮影)装置「エルマンモ」です。一見、やわらかい形のベッドですが、うつ伏せになって乳房が触れるあたりに丸く穴が開いていて、そこに乳房をセットするだけで撮影がされるというもの。検査が楽なだけでなく精度も高く、数ミリ程度の小さな乳がんも検出できるそうです。

2014年に発売が開始されましたが、導入されている病院はまだまだ少ないようです。浜松でもこんな機械で検査が受けられるようになれば、もっと検診受診率がアップするかもしれませんね。

(midori)

ti_ganpro.gif

posted by ぴっぴ at 09:00 | 事業:女性のがん検診